カワサキ×AVIREX ライディングメッシュ MA-1 買いました!


プラザオリジナルアパレル初購入!

今は梅雨真っ盛りですが、これからの夏に向けてメッシュジャケットを購入することにしました。メッシュジャケット自体持っておらず、今までは速乾性のインナーにTシャツというスタイルでした。

このままでは万が一の時には大けがになるので、プロテクター入りのしっかりしたものを着ようと思いカワサキプラザのメッシュジャケットを購入しました。カワサキプラザでは様々なブランドとコラボしていて、ここでしか手に入らないグッズばかりで小物など普段使いにもできるアイテムも多いのでプレゼントにも最適です。

そして今回購入したのがAVIREXMA-1のメッシュジャケットで色はモスグリーンというものになります。この他にもネイビーがあり、この2色展開となっています。プラザの方の話ではどちらの色も売れているらしく人気があるようです。この日見に行った時は全種類置いてあったのでいろいろ試着して選ぶことができました。

AVIREXといえばアメリカ空軍のフライトジャケットを作ってきたメーカーでカジュアルなミリタリーウエアで有名なブランドです。カワサキとのコラボでバイカー用に作られながらも、MA-1としての見た目も損なわず機能的な1着になっていると思います。

お値段は税込み29,700円でそれなりの物ですが、流行り廃りのない普段使いにも使えるデザインなので長い目で見ればコスパはいいのではないでしょうか?

ジャケットの細部確認

シンプルだが機能的なデザイン

試着の際は気づきませんでしたが、家に帰ってよく見てみるといろいろ細部まで作りこまれていると感じました。

まず確認して思ったのがポケットがとても多いということです。外側左右に1つずつと左腕に1つ。内側にも左右と左胸にファスナー付きのポケットがあり、全部で6か所もあります。

小物なんかは全部入りそうなのでちょっと出かけるくらいなら手ぶらで行けますね。また、右ポケットにはフックも付いていました。


また、バイクに乗ることを考えられたデザインでグローブをしたままでも使いやすいよう前のファスナーや引手紐が大きくなっています。

ファスナーはもちろん!?我が富山が誇るYKK製で、開け閉めもスムーズです!


他にはジャケットのファスナーの金具がタンクに当たらないように下側が生地で隠れるようになっています。これならタンクパッドがなくても傷つく心配はないかと思います。ただ、Ninja1000SXくらいの前傾なら大丈夫ですが、ZX-10RなどのSSは上部のファスナーが当たる可能性もあるのでタンクパッドをつけることをおすすめします。


そして袖の付け根が余裕をもたせてあるデザインになっているので、腕を伸ばした時もつっぱらないようになっていてかなり機能的だと感じました。



プロテクターは標準装備

ライディングジャケットということで、もちろん各所プロテクターも取り付けられます。プロテクターは肩・肘・背中には簡易的なものがはじめから入っているので、最低限のプロテクション性能はあると思います。

僕は手元にRSタイチの別売りのプロテクターを持っていたので肘と背中はこれに付け替えました。大きさも問題なくジャストフィットでした。

これに加えて胸部プロテクターを取り付けられるボタンもあるので別売りにはなりますが、これも取り付ければ万全だと思います。

着てみた感想

僕の身長は173cmで購入したサイズはLサイズです。Mでもいいかなと思いましたが、腕を伸ばした時の袖の長さが微妙だったのでLにしました。袖や胴回りはゆったりしているので体型を選ばず着れると思います。裾や袖口は絞られているので風でバタつくことはありません。

実際に着て走ったのは一度だけなのて十分なレビューはできないと思いますが、それでも涼しさは体感できました。このときの気温が30℃くらいでしたが走り出したときの涼しさは思った以上でした。汗をかいていても通気性は抜群なので走っていれば乾いていきます。この時の気化熱でさらに涼しく感じます。

メッシュジャケットは初めて着たので想像以上に涼しく感じたので個人的には満足でした。今後35℃を超えるような真夏ではどれくらい涼しいかはまた追記していきたいと思います。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!